明日より 「ART&ANTIQUE FAIR in マンダリン オリエンタル東京 」はじまります

オーナー夫妻のつぶやき

皆様こんにちは、末永とよこです。

いよいよ明日から、マンダリン オリエンタル東京での ART&ANTIQUE FAIRが始まります。

グッドウィルとしては、初めての出店になり とても楽しみにしていたのですが

なんと天気は雪予報!!

お足元が心配ですが、会場へは東京メトロ三越駅前または、JR新日本橋駅から外に出ることなく直通でご来場いただけます。

お越しになる際は、どうぞ そちらをご利用くださいませ。

さて、今回のフェアにはリング、ネックレス、ブローチなどの 初お披露目のお品物がございます。

本日はその中よりネグリジェネックレスと呼ばれますダイヤモンドネックレスを、ご紹介いたします。

20世紀初期、上流階級の女性が日中に室内服でくつろぐ際に着けられましたネックレスです。

ネグリジェネックレスは、長さの違う二本の縦のラインの先に ダイヤやパール、カラーストーンなどがセットされているのが特徴です。

こちらは、星が降っているような印象を受ける繊細で可憐なデザイン。

仰々しさはなく、さらりと現代のファッションに合わせていただけます。

横から見ていただくと、この時代の特徴である、表面はプラチナで裏面にはゴールドが使われているお作りなのがわかります。

ネグリジェネックレスは、人気もあり中々入荷が少ないことと、

入荷があっても高価になってしまう事が多いのですが、こちらは比較的 お求めやすいお値段も魅力です。

ぜひ、この機会にご覧くださいませ。

品名:pt.ゴールド ダイヤモンドネックレス

国(推定):イギリス

時代(推定):20世紀初期

価格:¥330,000(税込み)

※明日から始まりますフェアの準備のため、本日より青山店は休業とさせていただいております。

 その間に頂きましたお問い合わせやご注文につきましては16日(水)から

 順次対応させていただきます。

 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました