スタッフブログ

〜1900年頃まで

18ct gold Coral Pearl Earrings

日差しに映えるオレンジ色が気分を明るくしてくれるコーラルのイヤリングをご紹介。 地中海珊瑚のオレンジ色はなんとも言えない、美しいお色ですね。アジアで特に人気の高い血赤珊瑚ももちろん美しいですが、この絶妙なコーラルオレンジのお色味はまさに珊瑚の代表的なお色と言えるかもしれません。100年以上前より、珊瑚が宝飾品として身に着けられていたヨーロッパでは、この様な美しいオレンジ色の珊瑚が好まれたようです。
〜1900年頃まで

エメラルドとパールのリング

中央のエメラルドの鮮やかさが目を惹き、その周りを囲むように配置された楕円形のパール。 自然ゆえの形の愛らしさを感じるリングでございます。 エメラルドとパールは覆輪留めのすっきりとした印象ですが、そのすぐ横には唐草模様が彫られており、重厚な雰囲気が漂います。
お知らせ ご挨拶

青山店フェアは29日まで

青山店で11月5日から始まりました、グッドウィル30周年フェアも残り6日間です。 とは言え、29日迄まだお時間はございますので、気になるお品物がございましたらぜひ、お気軽にお立ち寄り、お問い合わせくださいませ。 僅かばかりではございますが、新商品もご紹介しております。
〜1900年頃まで

ルビー&ダイヤモンドリング

クラシックなデザインの中に、洗練されたバランスを持ったルビー&ダイヤモンドリングです。
1900年代中頃〜

センチメンタルジュエリー

近年では、このような19世紀初期の作品が市場から 減ってきているように感じます。 特に、このような時代のヘアジュエリーは希少になってきているようです。
1900年頃〜1900年代中頃まで

Diamond Ring Rose cut

アンティーク ローズカットのダイヤモンド3石を斜めに配した、シンプルでありながらも個性が際立つお品物です。ゴールドの優しい色合い、着け心地ともになじみがよくモダンジュエリーとの相性も良さそうですので、重ねづけや複数づけにもおすすめです。
1900年頃〜1900年代中頃まで

Opal, Pearl dangle Earrings

ゴールドの装飾デザインが美しいアールヌーボースタイルのイヤリング。 中央にはドロップシェイプのオパール、その下にはバロックパールが下がり、 長さは約37mmと、サイズ感がございます。洗練された曲線や透かしのデザインにより、 サイズの割に華奢で軽やかな印象に仕上がっています。
〜1900年頃まで

ガーネットイヤリング

暖かみのある色味のガーネットのイヤリングでございます。 覆輪留めのシンプルなデザインは、普段使いとしておおいに活躍してくれそうです。 ガーネットはフラットカットされていて、このフラットカットガーネットはジョージアンからヴィクトリアンを通して人気があったと言われています。
お知らせ ご挨拶

青山店より皆さまへ、大事なお知らせ

青山店より、皆さまへ大切なお知らせ
ヴィンティージ コスチュームジュエリー

Austria Vintage costume broach ,earrings

大振りでキラキラのブローチとイヤリング。ガラスとは言えうっとりとする程の美しい輝き。どの角度から見てもキラキラと輝いています。 オーストリアのガラスは大変高品質で、カラーガラスの透明度が高く力強い輝きが魅力的なポイントです。
タイトルとURLをコピーしました