1900年代中頃〜

リボンで結んだ二つのハート ヴィクトリアンバングル

センチメンタルなモチーフとして現代でも揺るぎない人気を誇るダブルハート。 パールにダイヤモンドをあしらった ヴィクトリアン ダブルハートバングルをご紹介致します。
アンティークジュエリー

HPとオンラインストアを更新いたしました

HPとオンラインストアを更新いたしました。
オーナー夫妻のつぶやき

ロンドン・パリで見かけた看板 No.2

No.1ではロンドン、ポートペローマーケットで見かけた看板をご紹介させていただきましたが、本日はロンドンの街で、そしてパリで見かけました素敵な看板をご紹介いたします。
1900年頃〜1900年代中頃まで

14ct.gold Enamel shoe charm

靴のモチーフが幸運を呼ぶラッキーアイテムとされているからです。 中でも、ベビーシューズは幸せを呼ぶという言い伝えがあり、フランス等では玄関に飾る風習があります。ラッキーアイテムとして可愛らしいミニチュアシューズ ペンダントトップを身に着けるのはいかがでしょうか。ギフトにもお勧めです。
オーナー夫妻のつぶやき

ロンドン・パリで見かけた看板 No.1

本日は、ロンドン・パリで見かけた看板第一弾として、ロンドン西部で毎週土曜日に行われている(現在はコロナの為不明)ポートベローマーケットで見かけました看板をいくつか ご紹介致します。
ヴィンティージ コスチュームジュエリー

JUNE BRIDE Vintage Earring

6月に結婚式を挙げる方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。6月に結婚すると幸せになる という、ヨーロッパに古くから伝わる言い伝えは日本にも浸透しています。アメリカで、有名なコスチュームジュエリーブランド VENDOMEのヴィンテージイヤリングです。派手過ぎず、上品な雰囲気のイヤリングはどんなドレスにも合わせやすく、結婚式等のフォーマルなシーンにもお勧めです。
〜1900年頃まで

ヴィクトリアンジュエリー2点をHP オンラインショップへアップ致しました。

ヴィクトリアン期のシルバーのポマンダーペンダント。 左右に回すと上下二つに分かれ、中に香りの物、当時は香辛料や練香水などを入れたようです. アンバーグリス、クローブ、シナモンなど。
〜1900年頃まで

アールヌーボーのシルバーミラー

グッドウィル青山店に鎮座しているアールヌーボースタイルのシルバーミラーをご紹介します。 現代の鏡に比べて大変熱いガラスが使用されています。 鏡の渕が斜めに切られているのはお約束なのですが、鏡の部分へ掛かったシルバーのフレームに沿って上下の部分に 水面に波紋が広がるようにその部分が波打っているのも魅力の一つかもしれません。
1900年頃〜1900年代中頃まで

ファーナー商会のブローチ

ファーナーの作品の良さは、確固とした美意識の中で、その時代の流行をとらえているところではないでしょうか。
オーナー夫妻のつぶやき

愛用のマグカップ

最近愛用のマグカップ。 こちらは昨年、静岡伊勢丹へ出店させていただいた際にご一緒させていただいた「THREE PANS」さんのお品物。 「THREE PANS」さんは久保田さんという その外見の可愛さからは想像できないほどに強い信念と行動力を伴った素敵な女性が代表の会社です。
タイトルとURLをコピーしました