アンティークジュエリー

HP&オンラインストア更新

HP&オンラインストア追加更新いたしました。18金ダイヤモンドリングとポーセレンブローチの2点です。
1900年代中頃〜

フンメルのフィギュア

あどけない表情がとても愛らしいこちらのフィギュアは、ドイツで人気の高いフンメルのお品物です。 タイトルは「Singing Lesson」。「ぼくが笛を吹くから君は歌って」なんて話しているのでしょうか。 青山店ウィンドウで、今日もお歌のLessonです。
1900年頃〜1900年代中頃まで

シェルカメオのリング

四角い場面のシェルカメオリング。 モチーフは、マリア様。シェルカメオが持つ暖かな風合いが、作品全体を柔らかで優しい印象にしているようです。
1900年代中頃〜

ローズカットダイヤモンドブローチ

ローズカットダイヤモンドを使用したブローチ。アンティークジュエリーを身に着けるよろこびを教えてくれそうです。
〜1900年頃まで

どんぐりの中に可愛いリスが隠れてるペンダント&グラスエタニティリングをHP.オンラインショップへアップしました。

約100年前にイギリスで作られましたどんぐりのシルバーチャームペンダント。 どんぐりの帽子の部分に指をかけて開けてみると中には 何かを持っているのでしょうか、手をすり合わせた可愛いリスが隠れています。 遊び心溢れた楽しいペンダントです。
オーナー夫妻のつぶやき

一年越しに収穫したレモン

柑橘系の新種?私の拳より更に大きく育ったこちらの黄色の果実は、 昨年実ったレモンです。 博学でいつも穏やかな笑みを称えている義父が 昨年のことですが、木に実った完熟レモンを見ながら 「このままもがずに木に置いておくと その実はまた緑色になるんだよね〜 」  と。
1900年頃〜1900年代中頃まで

Garnet cluster ring

二色のガーネットのコンビネーションが優しい雰囲気のリングをご紹介いたします。赤いガーネットのジュエリーはよく見かけますが、実はガーネットにはたくさん色の種類があることで知られています。中でも、緑に輝くものは、デマントイドガーネットと呼ばれ、大変希少価値の高い宝石です。
アンティークジュエリー

本日の素敵なお客様をご紹介いたします

赤坂のグッドウィルの店に初めて立ち寄られた時に出会ったアンティークジュエリーデビュウーの記念すべき逸品です。
〜1900年頃まで

ガーネットのペンダントトップ

艶やかでころんとしたガーネットに、くるりと蛇が巻きついたペンダントトップ。 パッと見ただけでは蛇とはわからないくらい、シンプルなデザイン。 ガーネットはカボションカットで、横から見るととてもボリュームがあります。
オーナー夫妻のつぶやき

アールデコスタイルのモザイクタイル

東京都庭園美術館の正面入り口を入ると一面 タイル張りされた玄関フロア 柔らかな色味のタイルで曲線と直線を織り交ぜて幾何学模様をあしらった玄関は 黒いフレームの大きな扉と調和を図りながら、素敵な空間を醸し出しています。
タイトルとURLをコピーしました