スタッフブログ

1900年代中頃〜

フンメルのフィギュア

あどけない表情がとても愛らしいこちらのフィギュアは、ドイツで人気の高いフンメルのお品物です。 タイトルは「Singing Lesson」。「ぼくが笛を吹くから君は歌って」なんて話しているのでしょうか。 青山店ウィンドウで、今日もお歌のLessonです。
1900年頃〜1900年代中頃まで

シェルカメオのリング

四角い場面のシェルカメオリング。 モチーフは、マリア様。シェルカメオが持つ暖かな風合いが、作品全体を柔らかで優しい印象にしているようです。
1900年代中頃〜

ローズカットダイヤモンドブローチ

ローズカットダイヤモンドを使用したブローチ。アンティークジュエリーを身に着けるよろこびを教えてくれそうです。
〜1900年頃まで

どんぐりの中に可愛いリスが隠れてるペンダント&グラスエタニティリングをHP.オンラインショップへアップしました。

約100年前にイギリスで作られましたどんぐりのシルバーチャームペンダント。 どんぐりの帽子の部分に指をかけて開けてみると中には 何かを持っているのでしょうか、手をすり合わせた可愛いリスが隠れています。 遊び心溢れた楽しいペンダントです。
1900年頃〜1900年代中頃まで

Garnet cluster ring

二色のガーネットのコンビネーションが優しい雰囲気のリングをご紹介いたします。赤いガーネットのジュエリーはよく見かけますが、実はガーネットにはたくさん色の種類があることで知られています。中でも、緑に輝くものは、デマントイドガーネットと呼ばれ、大変希少価値の高い宝石です。
〜1900年頃まで

ガーネットのペンダントトップ

艶やかでころんとしたガーネットに、くるりと蛇が巻きついたペンダントトップ。 パッと見ただけでは蛇とはわからないくらい、シンプルなデザイン。 ガーネットはカボションカットで、横から見るととてもボリュームがあります。
〜1900年頃まで

9ct.エナメル Asprey リストウォッチ

ちょうど100年位経ったダボ式のリストウォッチです。
〜1900年頃まで

ゴールドネックレス

2種類のデザインのコマが交互に繋がったゴールドのチェーンネックレスです。 コマの数がアンバランスに並んでいて個性的。ひとつは一見シンプルなデザインのコマですが丁寧に槌目模様が施されており、もう一つデザインのコマは中心が星のような形をしています。
1900年頃〜1900年代中頃まで

HP オンラインショップへアップ致しました

インタリオには甲冑を身に着けた騎士が 勇ましく剣を掲げ上げた姿が、 上部と盾の中に合わせて2名刻まれています。 掲げた剣には主君へ忠誠を表す意味があります。
〜1900年頃まで

デマイントイドガーネット&ダイヤリング

工芸品ならではの細工で仕上げた個性あふれる作品。 ローズカットのダイヤモンドを中心にデマイントイドガーネットを贅沢に使って取巻いたクラスターデザインです。
タイトルとURLをコピーしました